2015年03月25日

レッスンは柔軟に

今日はうちにピアノを習いに来ている方がお孫さんを連れてきました。野球少年の彼にとって今日はちょっとした音楽体験となったようです。
レッスン中、ピアノのハンマーが弦を打っている様子を見てごらんと促すとしばらく見ていたり、本棚から歌のファイルを取り出してながめたり。
練習曲が終わって、曲の方に移ろうとすると生徒さんは自分が弾く代わりに、私にお孫さんが学校でやっている曲を弾いてもらえないかと頼まれました。お孫さんが知っている曲を生のピアノで聴かせたいという思いを持って今日は連れてこられたのでしょう。頼まれた2曲を適当ですが弾きました。
とりあえず喜んでいただけたようで、よかったです。またおいでね、と言うとにこにこして帰っていきました。


posted by yoko at 23:57| 京都 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする