2015年06月11日

YouTubeに公開しました

以前、あるピアニストがある映画監督の言葉を紹介されたのを聞きました。何事かをやりとげるのには恥をかくほどいいというようなことです。失敗を恐れず何かをやれば、それだけ恥ずかしい思いをすることもあるということで、自分は失敗を恐れてないわけではないけど思ったことはやってみるタイプなので、そういう経験(恥ずかしい思いをする)はけっこうしているなと思います。
それでまたこのたび、恥ずかしい気持ちもありながら自分の曲をYouTubeにアップしました。少し前に別の所にアップしていますが、こちらは色々制限があってまだ調整中です。
自分の作品にも演奏にも自信があって公開するわけではないですが、知って聴いていただくことで少しでも前に進んでいきたいと思っています。特にネットを使うことで海外の人にも聴いていただけるチャンスがあり(すでにスイスの友人には知らせ済)、言葉を介さずに届けられる音楽の特性が生かせられるとうれしいです。とりあえず小品8曲(昼寝向きが多い?)で、今後少しずつ増やしていく予定です。
生演奏だともう少しのびのびできるのですが、どうしても録音を意識してかたくなってる感じがします(きっとすごく集中しているせいで弾いたあとヘトヘトです(笑)。気になるところはたくさんあるけど、多分きりがない(笑))

もし興味を持たれたら、お聴きになってくださいね。
YouTube


posted by yoko at 11:41| 京都 ☔| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする